ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

鈴木莉紗さん

鈴木莉紗さん

鈴木莉紗さん

カリフォルニア・レーズンパワーで粘り勝ち

2016年10月25日大会/イベント

9月25日に東京マラソン以来のレース(約7ヶ月ぶり!)「越後湯沢秋桜ハーフマラソン」へ出場しました。
結果は1時間28分39秒で優勝することができました。

画像2

画像3 じつは9月の月間走行距離は約190km。
近年まれに見る練習量の少なさでした。

コースはスタート地点から6kmすぎまでずっと上りが
続き、そのあとは急激な下り坂となるハードなもの。

画像4 久しぶりの大会出場に加えて完走すら危うかったため、
出場を辞退しようか直前まで悩みました。

しかし「出なかったらレースを走ることへの恐怖感が
増してしまう」と考えました。
なので「歩かず完走することを目標」に出ることに。

優勝という最大のご褒美をいただいてしまい、いまだに
「練習不足な私が優勝してしまってよかったのか」
と申し訳ない気持ちでいっぱいです。

画像5 記録を狙うレースではなかったため、いつもより少なめの食事です。
当日の朝食はスタート3時間前に…
・ お餅1個(通常は2〜3個食べます)
・ 白米1膳

カリフォルニア・レーズンはレース前に2回に分けて補給♪
スタート2時間前はカリフォルニア・レーズンを30g、1時間前に15g食べました。

じつはカリフォルニア・レーズンをレース前に食べたのは今回が初めての試み。
アップダウンがかなりあり気温も27℃だったのでエネルギーの消耗が激しかったはずです。
ですが、走っているときもまったくお腹が空かず最後までガス欠にならないで完走することができたのは、
カリフォルニア・レーズンの糖分がゆっくり吸収される性質だからだと思います。
改めてカリフォルニア・レーズンの底力を体感することができました!

次はいよいよ10月30日に開催される水戸黄門漫遊マラソンのフルマラソンの部に出場してきます!
カリフォルニア・レーズンパワーで粘り勝ちできたらいいなぁ☆

icon-twitter icon-fb このエントリーをはてなブックマークに追加