ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

まきおさん

まきおさん

まきおさん

中能登トレジャートレラン参加です

2016年11月6日大会/イベント

画像1 いよいよ、今年最後の大会です。石川県,中能登町で開催された「中能登トレジャートレイルラン」です。カテゴリーは25キロ、40キロ、50キロです。無謀にも50キロに挑戦です。当日受付を済ませて、トイレに行き、菓子パンを食べて、大してウオーミングアップらしきものもせず、スタートです。当然ズンちゃんはリュックに3袋入れました。ハンガーノックだけは避けたい。トレイルの50キロはもちろん、初めてです。山の中でエネルギーが切れて、動けなくなったら、どうなるか?どうもならん!自力でエイドまで移動しなきゃ、ならないので。

スタートを待つ間の不安そうな横顔。完走できるか?

最初はアスファルトを走り30分ぐらいでいよいよ山の中へ。道路を何回か横切りながら、再び山の中へ。天気も予報と違って、晴れてきて、冷たく気持ちの良い空気の中をどんどん、山の中へ。志賀の時と違って、落ち葉を踏みしめて走れる気持ちの良いコース。でも、走れるだけに、歩くとおいて行かれる展開。走らなければ。でも眺めも良く、きれいにコースは作られてるし、気持ちの良いコースでした。碁石が峰からの360度の展望はまさに圧巻!
素晴らしかったです。今回はカメラを持って行かなかったので写真が無くて・・・。でも、本当に素晴らしい景色でした。こういうレース以外でも是非、訪れてみたいコースです!写真無くて本当に残念!

画像3 当然、レース中盤ではカリフォルニア・レーズンを補給しながら、山の中をこれでもかというぐらい、走らされました。忘れたころに、あるエイドではボランティアの明るい笑顔に癒されて、また山の中へ・・・・。35キロ地点ぐらいでいったん住宅街に降りてきますが・・・・。そこで、40キロの人たちはゴールへ・・。50キロの人たちはまた山の中へ・・。ここからの山のコースが、また大変で。天国に着くかというぐらい山の上に!しばらく上り下りを繰り返して今度は地獄へ行くか!というぐらいつづら折りの山道を下へ下へ。足が残ってないので、本当にここがつらかった。

画像4 ようやく、ようやく、下界に!降りてきてあとはほとんど下り基調のアスファルト道路を3キロぐらいかな。ゴールへ向かって走ります。今までいた山の中が別世界かな、と思うぐらい、雰囲気が全然違って。道の駅織姫でゴールです。

とてもタフですが、走れるコースです。実力があれば、楽しいのではないでしょうか。落ち葉を踏みしめて走れるのが良いですね。

距離表示が少ないので、どの辺を走っているかの把握が難しいです。よく行程図を見てコースを覚えておくことが必要になります。苦しいけど楽しい大会でした。スタッフ、ボランティアの皆さん、ありがとうございました。また来年!