ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

のんこさん

のんこさん

のんこさん

応援というよりトレーニング?

2017年3月10日大会/イベント

画像1  5日の日曜日、夫が初めてのフルマラソンを静岡で走ってきました!
 前日に現地に入り、マラソンフェスタ会場へ。飾られている完走記念メダルとタオルを「明日、絶対もらうぞ!」と決意を込めて、ちょっと切なげになでる夫(^^ )。「ああ、本当に完走したいんだな」と、思いが伝わってきます。目標タイムは3時間40分。年齢や運動歴、ダイエット前の福々しいお姿(^_^;)から考えるとちょっと高い目標ですが、この一年のトレーニングを見ているかぎり、きっと大丈夫。
 この日は静岡の友人が駅まで迎えにきてくれ、静岡駅周辺の歩き方を伝授してくれました。方向オンチの私も、これでちゃんと応援できます。7つのお社に56の神様が祀られている静岡浅間神社で明日の完走を祈願し、こちらも準備万端。さらに、地元の方にもご紹介いただき、「即席地元応援団」までできました!

画像2  当日はきれいに晴れました。沿道の人やスタッフさんがみな、「やっと晴れてくれたね」と話しているので、「……そんなに、天気、悪かったんですか?」と聞いたら、過去3年天候に恵まれず、正面に見えるはずの富士山も見えなかったとか。スタッフ一同、てるてる坊主がプリントされたジャンパーを着て、晴れを祈願されたそうです。こういう話を聞くと、私たちが大会を走れるのも多くの方々の助けがあってこそと、感謝の気持ちでいっぱいです。

画像3  応援スポットは、スタート、12㎞、35㎞、ゴール手前のハイタッチゾーンの4か所。スタートから12㎞は直線距離で1㎞もないので楽に移動し、元気に駆け抜ける夫の姿を確認。ここからは応援という名のトレーニング?が始まります。静岡から清水まで電車で移動、清水駅から4㎞ちょっと離れたところにある35㎞地点へ。地元の方に、「この道をまっすぐ行けばいいんですよね?」と聞いたら、「あんなところ、歩いて行くところじゃないよ」……。バスはあるのですが、ちょうどいい時間に便がないので、歩くしかありません。誰も歩いていない道を早歩きで50分、夫がやってくる3分前に35㎞地点に到着です。ちょっと疲れが出てきた感じのする夫を見送り、いま来た道を走ってハイタッチゾーンを目指します。いつものゆったりペースで走れば間に合うとはわかっているのですが、ここまで夫のペースが予定よりも速いし、私は小さいけれども荷物を背負ったうえに薄手のコートも着ている、なにより絶対に間に合わないとと気が焦り…… 必死に走っていたら、沿道のスタッフさんから「応援するのも大変だねぇ。がんばって!」と応援していただきました(^^ )
 ハイタッチゾーンに着いて、応援アプリで夫の現在位置を確認すると、大丈夫、間に合った。さすがに疲れてフォームも崩れていますが、ゴールに向けて踏ん張る夫とハイタッチを交わし、アプリで位置を確認しながら待ち合わせ場所へ向かっていたら、目標より5分も速く、3時間34分弱でゴールしたという情報が入ってきました。びっくり! この一年の努力が、みごとに実を結びました。

 今週末は、いよいよ、私も名古屋を走ります。この数日、友人たちからの応援メッセージが届きます。夫みたいなタイムは出せないけれど、いまの自分にできる一番いい走りができますように……