ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

ズンちゃん

ズンちゃん

ズンちゃん

カリフォルニア・レーズンのちょっと賢い食べ方

2017年4月3日食事/おやつ

みんなはカリフォルニア・レーズンをどうやって食べてるズン?

そのままパクッと食べるのもおいしいけれど、
サラダのトッピングやパスタの具材など料理に加えてみると、
レーズンの自然な甘みが料理をおいしく仕上げ、食物繊維やカリウム・鉄分などのミネラルのちょい足しにもなるズン!

今日は、そんなカリフォルニア・レーズンと一緒に食べてほしい、食べ合わせのよい食品を2つ紹介するズン!

画像2 1つ目は、トマト!

トマトの酸味がレーズンの甘味を引き立ててくれるナイスコンビだズン。
栄養的にも、レーズンとトマトを一緒に食べると、レーズンに含まれる抗酸化物質、エピカテキンにトマトのビタミンC、ビタミンEがプラスされて、単体で食べるよりも強くなるんだズン!
抗酸化物質は、運動中に体内に発生する過剰な活性酸素による酸化ストレスを軽減する働きがあるから、是非積極的に取り入れてほしいズン!

トマトとカリフォルニア・レーズンを使ったレシピはこちら:
・レーズンとトマトの切干大根:http://www.raisins-jp.org/mogumogu/recipe.php?no=900
・太陽のマリネ:http://www.raisins-jp.org/mogumogu/recipe.php?no=738
・タコとトマトのレーズン入りパスタ:http://www.raisins-jp.org/mogumogu/recipe.php?no=907

画像3 2つ目は、ヨーグルト!

ヨーグルトにレーズンを加えると、ヨーグルトの乳酸菌によって大腸内の悪玉菌の働きが抑えられ、レーズンの食物繊維の作用により腸の働きが活発になり、整腸作用がスムーズ進むんだズン!
ボクのおすすめの食べ方は、レーズンをフードプロセッサなどでペースト状にした手作りレーズンペーストをヨーグルトにミックス!おいしく食べて、毎日快腸を目指してほしいズン。

ヨーグルトとカリフォルニア・レーズンを使ったレシピはこちら:
レーズンのディップ:http://www.raisins-jp.org/mogumogu/recipe.php?no=776
美肌スムージー:http://www.raisins-jp.org/mogumogu/recipe.php?no=755
鮭と野菜のレーズンマリネ風:http://www.raisins-jp.org/mogumogu/recipe.php?no=909

レシピサイト「モグモグ」では、他にもたくさんのカリフォルニア・レーズンレシピを紹介しているので、是非見てみてズン!
http://www.raisins-jp.org/mogumogu/index.html

現在開催中の「カリフォルニア・レーズンキャンペーン」へのみんなの応募も待ってるズ~ン!
https://www.daisuki-raisins.jp/