ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

夕焼けさん

夕焼けさん

夕焼けさん

鴻 巣 花 ま つ りウォーキング

2017年5月14日大会/イベント

画像1 2017年5月14日(日)蓮田市歩こう会の例会「鴻巣花まつり」に

参加しました。JR高崎線鴻巣駅を下車して、こからのスタートであった。

今回の例会の見どころは、江戸時代より「ひな人形のまち」として知られ、

現在も伝統の技術を守りながら質の高い「鴻巣ひな」が製作されています。 

また、日本有数の花の生産地でもあり、日本一広いポピー畑と川幅日本一

の荒川を体感する内容であった。

行程は鴻巣駅で トイレ休憩し  ➡  鴻巣本陣跡碑を横目で見て➡ 

勝願寺 見学  ➡鴻巣市産業観光館「ひなの里」の中で種々の雛飾り

や端午の祝い兜を見学・(トイレ) ➡  常勝寺 ➡ 荒川河川敷(花

まつり会場)でまだ咲き始めの麦撫子やポピーの広大なお花畑を観賞

しながらの昼食を取った ➡ 御成橋 が架かる荒川河川敷の日本一川幅

の長い、距離は2537メートルの鴻巣市と吉見町をつなぐ御成橋と

国道38号線を往復しました。ここだけで5km超の歩行となった。 

➡ 帰路は伝源経基館跡の石碑を見学して➡ 鴻巣駅がゴールの距離

約11kmであった。

参加者は47名であった。一日中曇天でウォーキングには適していた。

画像2 川幅日本一の荒川河川敷

鴻巣市産業会館の「ひなの里」に飾荏荒れている雛壇。