ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

夕焼けさん

夕焼けさん

夕焼けさん

第35回クリーンウォークに参加して

2017年6月11日大会/イベント

画像1 6月11日(日)SWA主催の「第35回クリーンウォーク」に参加するため、

東武スイツリーラインの杉戸高野台駅で下車して、西近隣公園に集合する。

今回は年一回のゴミ拾いウォークである。

共催は国土交通省杉戸整備事務所と杉戸町で、最初に杉戸町長と整備事務所

副所長の挨拶があって、スタートする。

⇒出口でゴミ拾い用の軍手とビニール袋を貰う。ここからゴミ収集を開始する。

約4キロの県道の歩道を歩きながらゴミを探すが、すでに綺麗に清掃され、

先頭集団が残されたごみを全て収集して、ほとんど空の袋を手にして歩いた。

(笑い)町の公民館で集めたゴミを集積した。

先に進むと今日の見どころである「高札場」があった。

この杉戸の高札場は、江戸幕府が決めた法令や公定運賃を民衆に周知させる

ことを目的として横長の板札に墨書し、高く掲げておく場所のことです。

街道・町辻・名主宅・人の集まるところ等に設けられ幕末まで150年余り

続きました。杉戸宿開宿400年を記念して昨年の秋に復元されたものです。

⇒杉戸町役場⇒倉松公園で昼食をとり、距離表彰を終え午後からは大島新田

調整池を通過して⇒杉戸高野台駅を通過してスタート地点に戻る。

ここがゴールの距離14キロであった。参加者は376名もいた。

整備事務所から培養土2キロの袋と、自転車用のLDEライトを土産にもらった。

杉戸宿の高札場

icon-twitter icon-fb このエントリーをはてなブックマークに追加