ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

夕焼けさん

夕焼けさん

夕焼けさん

SWA例会「東秩父の和紙の里と彼岸花」

2017年9月10日大会/イベント

画像1 9月10日(日)この日の例会に参加するため、東武東上線小川町駅

に向かう。スタートは小川町役場である。

教育長の歓迎挨拶がありストレッチ体操をして出発する。

⇒槻川に沿って歩く⇒日の出橋を渡る⇒地酒酒造の「帝松」

松岡醸造でトイレ休憩する⇒槻川に架かる矢岸歩道橋を渡る

⇒次の切通橋を渡る⇒更に川に沿って歩き大河原橋を渡る⇒

延々と田舎道を歩き、昼食場所の「道の駅・和紙の里」に着く。

ここで昼食と100キロ表彰を済ませ午後からは一路小川町駅

に向かう⇒最初に陣川橋を渡り、川沿いに歩き安戸橋を渡る⇒

パトリア小川で休憩する⇒途中自性院を通過して⇒大河小学校

前を通り⇒大河公民館で小休止⇒ゴールの小川町駅に着く。

距離17km、参加者328名であった。

残暑が厳しく汗をかきながらのウォーキングであった。

和紙を漉く実演は見られなかったが、歴史館があり製法の説明

があったが、和紙でできた製品の土産は買わなかった。

ウォーカーの財布のひもは固い。酒造でも試飲がなかったので、

地酒を買う人は見られなかった。

地元に金を落とさないので、不評である。(笑い)

写真は東秩父マラを歩く参加者

icon-twitter icon-fb このエントリーをはてなブックマークに追加