ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

ズンちゃん

ズンちゃん

ズンちゃん

栄養補給におすすめレーズンレシピ

2017年10月26日大会/イベント

画像1 ハードなスポーツをする人、また、一度にたくさん食べられない人は、
通常の三食に加えて、早朝食やおやつ、夜食なども取り入れて
栄養補給することが大切なんだズン!

特に運動後30分は栄養補給の「ゴールデンタイム」とも呼ばれ、
適切な栄養補給が疲労回復や体作りに効果的と言われているだズ~ン!

そこで今回は、運動後に必要な栄養補給としてオススメの
『肉巻風イタリアンおにぎり with カリフォルニア・レーズン』を
紹介するズン♪
カリフォルニア・レーズンで鉄やカリウムなどのミネラルを、
お米で炭水化物、豚バラ肉とチーズでタンパク質、レモンでビタミンを
補給できるズン!
レーズンの甘さが疲れた体をホットさせるかも。

片手で食べやすいサイズにして、トレーニングのお供にしてみてズン★


◆肉巻風イタリアンおにぎり
【材料(2人分 6個)】
・ごはん 300g
・豚バラ肉薄切り肉 6枚(60~80g)
・オリーブオイル 小さじ2
・塩、粗挽き黒こしょう 適量
(A)レーズン 40g
(A)枝豆 40g(正味)
(A)レモン汁 小さじ2
(A)粉チーズ お好みの分量(ブロックチーズを5mm角程度にカットして混ぜても可)
(A)塩、粗挽き黒こしょう 各適量


【作り方】
①ボウルにご飯、(A)を入れ、混ぜる。豚肉に塩、粗挽き黒こしょうをふる。

②①のごはんを6等分して、俵型に握り、豚肉を中央部分に巻く。

③フライパンを熱しオリーブオイルを入れ、2の巻き終わりを下にして置く。
全面にしっかり焼き目がつくように時々転がしながら弱火〜中火で3〜4分焼く。
お好みでいちょう切りにしたレモン(分量外:適量)を飾る。

【ポイント】
豚肉の巻き終わりを下にして焼くとはがれずに焼けます。

画像2

今回のレーズンレシピは、料理研究家の玉利紗綾香さんの監修です。

icon-twitter icon-fb このエントリーをはてなブックマークに追加