ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

ズンちゃん

ズンちゃん

ズンちゃん

レーズンとベーコンの野菜たっぷりスープパスタ

2018年1月25日食事/おやつ

画像1 トレーニングや大会の数日前には、カーボローディングを行い、運動で使うエネルギーを蓄えることが大切なんだズン★
今回は、カーボローディングにオススメのレシピ、
「レーズンとベーコンの野菜たっぷりスープパスタ」を紹介するズン!

糖質(炭水化物)はパンや白米でももちろん摂れるけど、パスタ(麺類)は飽きずにある程度の量を食べる
ことができるから、より効率よく糖質を補給したい時
にピッタリなんだズン!

また、天然ミネラルのバランスが良いレーズンを使用するだけで、バターや砂糖を使わなくても、コクと
旨みがしっかり出るんだズン♪

腹持ちが良いだけでなく食べたあとも重くなりづらいから、トレーニング前後の食事としてもぜひ試して
みてズン!


◆フライパンで煮るだけ!
レーズンとベーコンの野菜たっぷりスープパスタ

【材料(2人分)】
・カリフォルニア·レーズン: 30g
・ペンネ: 120g
・ベーコン: 40g
・玉ねぎ: 1/2個
・オリーブオイル: 大さじ1

[A] ミニトマト(へたを取る): 8個
[A] ミックスビーンズ: 50g
[A] しょうが(皮付き/薄切り): 8枚
[A] 水: 700ml
[A] チキンコンソメ(顆粒): 大さじ1
[A] 塩、粗挽き黒こしょう: 各小さじ1/4 

【作り方】
① ベーコンは2cm幅にカットする。玉ねぎは8等分のくし切りにする。

② 深めのフライパンにカリフォルニア・レーズン、①、[A]を加え、ひと煮立ちさせる。ペンネを加え、フタをし、ペンネ製品の規定通りの時間火にかける。オリーブオイルをかけ、器に盛り付ける。
お好みでチャービルやパセリ、バジル(分量外:適量)を添える。

《料理コメント》 
レーズンの甘さとコク、トマトのだしも効いたさっぱりと、うまみのあるスープパスタです。
お好みのショートパスタでも、ロングパスタでももちろんOK!
野菜も摂れて食べた後も重くならないので、ランチやスポーツ前後のごはんにもオススメです。

画像2

今回のレーズンレシピは、料理研究家の高橋善郎さんの監修です。
おいしいごはんを頂きます!(ブログ https://ameblo.jp/my-recipe365/)

icon-twitter icon-fb このエントリーをはてなブックマークに追加