ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

ズンちゃん

ズンちゃん

ズンちゃん

チキンコールスローのレーズンサンド

2018年3月27日食事/おやつ

画像1 心身の健康には、運動はもちろん、食事の内容も大切なんだズン★
栄養バランスよりも手軽さを優先しがちな現代の日本人には、ビタミンやミネラル、食物繊維が不足しがちなんだズン!貧血や骨粗しょう症、生活習慣病の予防や、腸内環境を健全に保つには、色々な栄養素をバランスよく摂ることが大切なんだズン!

そこで今回は、「チキンコールスローのレーズンサンド」を紹介するズン♪


手軽に天然のミネラルを摂れるカリフォルニア・レーズンは、そのままはもちろん、今回みたいにレーズンパンを選んで食べるのもオススメなんだズン!!
疲労回復に役立つビタミンCを補給できるキャベツと、タンパク質が豊富なササミも入っているから、食べごたえもあるし、片手で食べられるのも嬉しいズンね♪


春に向かって、元気にスタートダッシュだズ~~~ン :-D



【材料(2枚分)】
※チキンコースルローは作りやすい分量

・レーズン入り食パン:2枚
・キャベツ(千切り):1/8個(150g)
・ササミ:3本(150g)
・サニーレタス:4枚

[A] 酒:大さじ3
[A] 砂糖:小さじ2
[A] 塩:小さじ1/4
[A] こしょう:少々

[B] コーン缶(ホール/水気を切る):40g
[B] マヨネーズ:大さじ3
[B] 白ごま:大さじ1
[B] 豆板醤:小さじ1
[B] にんにく(すりおろし):小さじ1/2

【作り方】
①耐熱皿に[A]、筋を取り除いたササミを入れ、ラップをふんわりとかけて、600Wの電子レンジで3分〜
 3分30秒ほど加熱し、粗熱をとる。
 別の耐熱皿にキャベツを入れ、ラップをかけ、3分ほど加熱し、キッチンペーパーで余分な水分を
 ふきとる。

②ボウルに[B]を混ぜ合わせ、①を加えて和える。

③レーズン入り食パンを半分に切り、浅く切り込みを入れ、レタス、②をバランスよくはさみ込む。
(コールスローは無理に入れず、余ったらレーズン適量と和えておけば作りおき副菜に)

≪料理コメント≫
混ぜ合わせるだけで簡単に作れるコールスロー。
隠し味として豆板醤を入れることでコクが出て、レーズンとの相性もばっちりです。
パンに挟んで、朝食や昼食、お花見シーズンのお弁当にもオススメですよ!

画像2

今回のレーズンレシピは、料理研究家の高橋善郎さんの監修です。
高橋さんのブログ「おいしいごはんをいただきます!」 https://ameblo.jp/my-recipe365/

icon-twitter icon-fb このエントリーをはてなブックマークに追加