ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

夕焼けさん

夕焼けさん

夕焼けさん

さいたま市10区を歩く・見沼区

2018年4月4日大会/イベント

画像1 2018年4月4日(水)SWA平日ウォークへの参加、

私は今日で208回目の参加となる。今日はさいたま市10区を歩く

・見沼区を歩いた。

JR宇都宮線東大宮駅を下車して東大宮中央公園に集合して、ここ

からのスタートである⇒薬王寺を拝観⇒神明神社⇒春おか広場(WC)

⇒見沼代用水東縁を歩く⇒七里総合公園で昼食と参加表彰を行い、

午後からは大谷ほたるの里⇒西福寺拝観⇒染谷ふるさとの緑の景観

地を歩き⇒思い出の里(市営霊園)十王尊・十王尊大イチョウ⇒

猿花神社を通過して一路東武野田線の大和田駅のゴールを目指す。

距離13km、参加者190名であった。

今日のコースの見所

「薬王寺」当寺は「瑠璃山平等院薬王寺」といい、さいたま市見沼

区島町の南東部にある真言宗の寺で、本尊は不動明王である。

古くから「島の薬師様」として知られ、古跡薬師巡礼札所。

薬師坂東三十二か所第四番の札所として信仰を集めている。

「七里総合公園」は、2000年に開設された新しい公園です。

加田屋川の両岸に位置し、南北に長い敷地内に親水・自然観察

ゾーン・修景地・野鳥保護ゾーンなどがあり、水辺の散策を楽

しめます。

「西福寺」は、山号を松崎山と称する曹洞宗の寺である。

寺を興した初代の住職は常泉寺の第四世禅恕宗明禅師である。

開創年代は不明であるが、資料に天文12年の記述が有り、それが

開創年代と推測される。境内には、聖観世音菩薩、六地蔵、永代

供養無縁塔を祀っている。

画像2 七里総合公園の風景

西福字の本堂

icon-twitter icon-fb このエントリーをはてなブックマークに追加