ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

夕焼けさん

夕焼けさん

夕焼けさん

県総体参加事業ウォーク

2018年5月13日大会/イベント

画像1 2018年5月13日(日)SWA主催の表記ウォークに参加しました。

JR高崎線北本駅を下車して、北本一丁目さくら公園に集合し、

北本市長の歓迎挨拶と健康増進部長からも激励を受ける。

スタートして高崎線線路に沿って歩き、北本中央緑地の新緑

の雑木林を歩く、市の中央部を南北に走るJR高崎線の両側に

東西20mの幅で延長約1.3km、面積3.2haの緑地帯、市民の

散策の場として親しまれている。しばらくして左折して国道

17号線を横断する。⇒右手に安養院が見える。左折して更に

進むと中丸公民館に着く。ここでWC小休止する。⇒右折して

田圃の中を歩くと、赤堀川に着く。赤堀川は利根川水系元荒

川支流の一級河川である、北本総合公園南東の北本市朝日地

区と鴻巣市常光地区との境界付近の田園地帯が源流nである。

赤堀川に沿って土手を歩いて、今日の昼食場所北本総合公園

に着く。丁度小雨が上がり樹木の茂る中で昼食をとる。

この公園は10.6haの広大な敷地を持つ公園で、スポーツ、

レクリェーション活動の拠点施設である。園内は樹木も豊富

で四季折々の自然の中でジョキングや散策が楽しめる場所で

ある。昼食後100km表彰が行われ、歩友のMさんは1万2千キロ

の表彰の対象であった。午後からは上手館跡を見る、赤堀川の

低地を望む緩やかな傾斜地に位置する。戦国時代の武士の館跡。

周囲には土塁跡だけが残る。⇒さらに北上して地場産業館・桜

国屋に着き、名物のトマトやトマトカレーを買う人がいた。

北本はトマト発祥の地と言われる。ここよりUターンして南に向

かう。宮内緑地公園を通過して、⇒東間浅間神社も通過する。

⇒北本駅がゴールの距離15km。参加者247名であった。

帰りは小雨が止み日が射していた。

画像2 上の写真は北本総合公園

下の写真は、東間浅間神社を下から参拝する。

icon-twitter icon-fb このエントリーをはてなブックマークに追加