ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

夕焼けさん

夕焼けさん

夕焼けさん

ウォーキングさいたま2区を歩く(大宮区・西区)

2018年7月8日大会/イベント

画像1 2018年7月8日(日)SWA主催の第918回例会に参加しました。

集合場所は、JR京浜東北線さいたま新都心を下車して、

新都心まちかど広場である。清水副会長の挨拶後スタート

する。⇒ショーピングセンターコクーンの横を通り武蔵野国

一の宮である氷川神社参道のケヤキ並木を歩く、神社まで約

2kmある。本殿境内に入り参拝して左に折れ大栄橋に向かう

⇒大宮駅を通過して大平公園で小休止する。

ここお宮区は、埼玉県さいたま市中西部に位置する。中山道

宿場町の一つである大宮宿を起源とし、中心部には鉄道交通の

要衝となっている大宮駅があり、商業施設やオフィスビルが

集積する。また、大宮南銀座は県下最大の歓楽街としても知ら

れる。桜木町の商業地地価は県庁所在地である浦和区内の地区

を抜き最も高く、住宅地地価では浅間町が浦和区や南区の地区

に次いで市内で3番目に高い地価となっている。 区東部は大宮

台地浦和大宮支台上に、西部は与野支台上に位置し、区中央部

には鴻沼川よる低地が形成されている。東側を流れる芝川、

西側を流れる鴨川の周囲は海抜数メートルの沖積平野となって

おり、芝川沿いには見沼田圃が残る。中心部を流れる鴻沼川で

は1998年(平成10年)の台風5号による氾濫・家屋の床上浸水

(激甚災害指定)を契機に地下河川が整備され、区南部には

桜木調節池も設置された。

鴨川を渡り三橋総合公園で昼食となる。100キロ表彰のあと

西区にはいる。住宅街をあちこち歩きJR川越線に突き当たり左

折して線路沿いに歩くとJR埼京線指扇駅手前がゴールであった。

ここ西区は、さいたま市の北西部に位置する。区名は地理的に

市域の西にあることによる。区の3分の1にあたる北西部に大宮台

地指扇支台があり、主に畑として利用されている、残りの3分の2

は荒川低地に位置し、主に田圃として利用されている。西大宮駅

周辺は宅地化が進むが、おおむね全域においてのどかな田畑風景

が広がっている。今日の歩行距離は13kmで、参加者は293名

であった。本格的な暑い夏の到来で、汗を掻きながらの歩行であった。

画像2 写真は三橋総合公園

スタート前のストレッチ体操風景

icon-twitter icon-fb このエントリーをはてなブックマークに追加