ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

ズンちゃん

ズンちゃん

ズンちゃん

レーズンとチキンのきのこ春雨炒め

2018年9月25日食事/おやつ

画像1 ボクも大好きな、“食欲の秋”到来だズ~~~ン !!
今回は、カリフォルニア・レーズンと秋の味覚のきのこを使った「レーズンとチキンのきのこ春雨炒め」を紹介するズン!

カリフォルニアの太陽の光で凝縮されたレーズンの天然の甘みが、オイスターソースと絶妙にマッチする一品!
レーズンが、食感にも見た目にも、良いアクセントになっているんだズン★

春雨に含まれている炭水化物は、カロリーを気にしている人には敬遠されやすいけど、不足すると、ぼーっとしやすくなったり、肌や髪にダメージが出たりすることもあるから、食物繊維がバランスよく含まれているレーズンと一緒に食べるのがオススメだズン♪

春雨のツルツルとした食感とレーズンの甘さで、ついついお箸が止まらなくなるから、食べすぎには注意だズ~~~ン !!


◆レーズンとチキンのきのこ春雨炒め

【材料(2人分)】
・カリフォルニア・レーズン:30g
・春雨(乾燥):80g
・サラダチキン:120g
・エリンギ:中2本(100g)
・にんじん:小1/2本(60g)
・黄パプリカ:1/2個
・アーモンド(粗めにくだく):20g
・レモン(くし切り):1/4個分
・ごま油:大さじ2

[A] オイスターソース:大さじ1と1/2
[A] しょうゆ:小さじ1
[A] 塩、粗挽き黒こしょう:適量

【作り方】
① 春雨は製品の規定通りに戻し、ざく切りにする。サラダチキンは手でほぐす。エリンギは石づきを切り落とし、縦半分にカットして5mm幅の斜め切りにする。にんじんは皮をむき、2~3mm幅の短冊切りにする。パプリカはへたとわたを取り、5mm幅にカットする。

② 温めたフライパンにごま油をひき、エリンギ、にんじん、パプリカを入れ、中火~強火で2分ほど
炒める。

③ カリフォルニア・レーズン、サラダチキン、春雨を加え、全体を混ぜ合わせる。
[A]を加え、手早く混ぜ合わせたら器に盛り付け、レモンをしぼる。アーモンドをちらし、チャービル
(分量外:適量)を添える。


《料理コメント》
サラダチキンは、手でほぐすことで調味料とのなじみが良くなります。
また、しょうゆの代わりにナンプラーを使用すると、よりコクのある味わいになりますので、ぜひ試してみてください。レーズンやきのこ以外にも、野菜がたっぷり入っていますので、腸活をしている人にもオススメのレシピです!

画像2

今回のレーズンレシピは、料理研究家の高橋善郎さんの監修です。
高橋さんのブログ「おいしいごはんをいただきます!」 https://ameblo.jp/my-recipe365/

icon-twitter icon-fb このエントリーをはてなブックマークに追加