ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

いぬさん

いぬさん

いぬさん

糖質摂取とグリコーゲンについて

2018年11月26日食事/おやつ

マラソンのエネルギー枯渇を防ぐために、カーボローディングやグリコーゲンローディングという言葉を耳にしたことがある方は多いかと思います。

長時間、身体を動かすことで身体のガソリンとなるグリコーゲンの枯渇はパフォーマンス低下、集中力の低下を招くなどマイナス要因となります。

そこで試合前の食事法としてグリコーゲンローディングをどのようにすればいいかまとめてみました。

1.試合前3日前あたりから高糖質食(70%以上糖質)を取る。
2.揚げ物や油っこい物を控える。
3.糖質ばかりではなく、ビタミン、ミネラルも摂取する。
4.高糖食になると水分も吸収されるので体重増加を招くが、大会でグリコーゲンを使えば問題ないので気にし過ぎるのもよくない。(体重が増えるから食事量減らすなどは×)

ざっくりと4つにまとめてみました。カリフォルニア・レーズンは糖質、ミネラルがたっぷりですのでグリコーゲンローディングには最適な食べ物です。

皆さんも是非、参考にして食べてみてください。

icon-twitter icon-fb このエントリーをはてなブックマークに追加