ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

夕焼けさん

夕焼けさん

夕焼けさん

第5回日高かわせみの里ツーデーウォークに参加して

2018年11月24日大会/イベント

画像1 2018年11月24日~25日、日高市・日高教育員会&NPO埼玉県

ウォーキング協会主催のイベントに参加しました。

第一日目はJR川越線武蔵高萩駅を下車して会場まで歩き、

ここからスタートする。「高麗川遊歩道ルート」の距離24km

コースである。

このコースの見所は、「白銀平」や「高麗川遊歩道」に「高麗

神社」である。

スタートして日高総合公園が最初のチェックポイントである。

神流川沿いに歩き⇒川越線、日光街道を横断⇒小畔川沿いに進む

⇒県道407号線を進む⇒左折して加藤牧場の所で右折⇒畑道を延

々と歩く⇒高麗川に行きあたる、ここで第二のチェックポイント

がある⇒高麗川の右手に城西大学の白亜の建物がそびえている。

ここはもう坂戸市である。⇒高麗川の木製の橋を渡り更に進む

⇒再び城山橋で高麗川に接す、ここから高麗川に沿って歩く⇒

やがて久保下接待所に着く、ここで湯茶と飴を貰い一息入れる

⇒ここから17kmコースと合流する。⇒JR八高線と飯能寄居線

を横断⇒地元の富士山(ふじやま)が見え入る。⇒第3のチェッ

クポイントである白銀平展望台に着く、ここで昼食を取る。

午後からは山道を下り高麗家住宅に至る、隣接の高麗神社を参拝

して境内の見事な紅葉を観賞して最後の接待所で湯茶を飲み、更

に進む⇒かわせみ街道と聖天院前通りを通過⇒諏訪大明神⇒高麗

公民館を経てゴールの巾着田に着く。彼岸花は既に散り青々と

した葉が茂っている。ゴールで高麗鍋の接待があり、抽選会も

あった。残念ながらはずれのハンカチであった。

第二日目は、「秋の高麗路と横手渓谷ルート」の20kmコースに

参加する。

スタートは、JR川越線高麗川駅を下車して、西武バスの臨時便に乗

り巾着田まで行く出発式を済ませ。⇒巾着田のブルベリー畑を通過

して高麗川沿いに歩く⇒高麗公民館を過ぎ⇒岡野農園⇒楡木⇒JA

いるまのアグレッシュ日高中央⇒JR高麗川駅前を通過して高麗川神社

接待所が第一のチェックポイントである、湯茶の接待を受け⇒県道

飯能寄居線沿いをあるきやがて山道に入る⇒新武蔵丘ゴルフ場を通過

して奥武蔵自然道に入る⇒飯能観光案内所接待所に着き湯茶の接待を

受ける⇒起伏の多い山道を進むと多峯主山に至る(標高271、)⇒

永田台を通過すると横手渓谷の景観が楽しめる⇒西武池袋線の踏切を

横断して横手神社に着く、ここが最後のチェックポイントとなる。

境内前の大公孫樹ともみじが見事に紅葉して素晴らしい⇒龍泉寺を

通過⇒白髭神社も通過⇒高麗川に架かる鹿台橋を渡り高麗川沿いに歩く

と巾着田に至る。ここはスタート地点の会場である。午後1時過ぎに

ゴールした。今日は何も貰わず帰路につく。

二日間の延べ歩行距離は44kmであった。疲れは少々で完歩した。

画像2 白銀平の場所

画像3 高麗神社の拝殿

横手渓谷の景観

icon-twitter icon-fb このエントリーをはてなブックマークに追加