ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

ズンちゃん

ズンちゃん

ズンちゃん

フライパンで作れるホットサンド(ツナメルト味)

2019年3月25日食事/おやつ

画像1 ポカポカ陽気の春に突入ズ~~~ン★
新しい環境で新生活を始める人もいると思うけど、何をするにしてもカラダが資本!
適度な運動とバランスの良い食事でしっかり体調を整えたいズンね。
今回はとにかく簡単!料理を始めたばかりの人でも
作れる「フライパンで作れるホットサンド」を紹介するズン♪

ホットサンドというと、ホットサンドメーカーがないと作れないと思っている人が多いんじゃないかと思うズン?

実はフライパンで簡単に作れて、忙しい朝や小腹が空いたとき、運動前後のエネルギー補給にはピッタリなんだズン!
今回はツナとチーズを使ったツナメルト味に、カリフォルニア·レーズンをプラス!
タンパク質、カルシウム、脂質などの栄養素が含まれているチーズにレーズンを加えることによって、チーズからは摂取しにくい食物繊維やミネラルが加わるから、さらに栄養効果を高めてくれるんだズ〜〜〜ン!!!
しかも、カリフォルニア·レーズンには脳や筋肉のエネルギー源となるブドウ糖が豊富だから、クイック・エネルギーとして運動前や朝ご飯のメニューにもオススメだズン!

他にも、ツナの代わりにハムやソーセージ、トマトを使用するetc.アレンジは無限大!
冷めてもおいしいから行楽弁当やお花見にも持って行ってほしいズ~~~ン♪


◆フライパンで作れるホットサンド(ツナメルト味)
【材料(1人分)】
・カリフォルニア·レーズン:20g
・食パン(8枚切り):2枚
・スライスチーズ:1枚
・バター:20g
・粗挽き黒こしょう:少々

[A] ツナ缶(汁気を切る):1/2缶分
[A] 玉ねぎ(みじん切り):1/8個分
[A] マヨネーズ:大さじ2
[A] 粒マスタード:小さじ2

【作り方】
① ボウルに[A]を混ぜ合わせ、カリフォルニア·レーズンを加えて和える。

② 食パンにスライスチーズ、①をのせてもう1枚の食パンではさむ。

③ 温めたフライパンにバターを半量ひき、溶けたら②を入れる。フライ返しでおさえながら弱火で2〜3分、焼き色がつくまで焼く。

④ ③をフライ返しで持ちあげて、残りのバターをひき、溶けたら裏返して同様に焼く。

⑤ 食べやすい大きさに切り、ゆで卵、ピクルス(ともに分量外:適量)と一緒に盛り付け、粗挽き黒こしょうをふる。

《料理コメント》
フライ返しでおさえる際は、全体をまんべんなく弱火で焼き上げると、キレイな焼き色がつきます。
焦らずじっくり焼き上げるのがポイントです!
食パンは6枚切りでも作れますが、中の具材に火が通りやすいように8枚切りがオススメです。

画像3

今回のレーズンレシピは、料理研究家の高橋善郎さんの監修です。
高橋さんのブログ「おいしいごはんをいただきます!」 https://ameblo.jp/my-recipe365/

icon-twitter icon-fb このエントリーをはてなブックマークに追加