ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

ズンちゃん

ズンちゃん

ズンちゃん

レーズンと生ハムのチーズスクランブルエッグ

2019年5月29日食事/おやつ

画像1 みんな、朝食はちゃんと食べてるズ~~~ン?
梅雨入りしてジメジメしてくると食欲も落ちてくることもあるけど、ちゃんと朝食を食べてエネルギーを蓄えないとダメだズン!
今回は超簡単スタミナ料理!「レーズンと生ハムのチーズスクランブルエッグ」を紹介するズン!

レーズン甘さと生ハムのやさしい塩味は相性抜群♪
カリフォルニアの太陽をたっぷり浴びて天日干しされたレーズンに、ミネラルやビタミンが含まれていることはもうみんなも知ってると思うけど、チーズにも抵抗力を高めるビタミンAやビタミンB2などが入っているから、今回のレシピでは運動する人にとって欠かせない栄養を摂取できるんだズン★
何より簡単な調理で美味しく作れるのが一番嬉しいズンね♪

パンはもちろん、お米やパスタと合わせて美味しいから、その日の気分や調子によって炭水化物の量を加減するのがオススメだズン!!

レーズンパワーで梅雨のジメジメを吹き飛ばそうズ~~~ン♪


◆レーズンと生ハムのチーズスクランブルエッグ
【材料(1人分)】
・カリフォルニア·レーズン:20g
・食パン:1枚
・卵:2個
・オリーブオイル:小さじ2

[A] 生ハム(1cm幅角切り):20g
[A] ピザ用チーズ:15g
[A] ミニトマト(へたを取り縦方向くし切り):3個
[A] 塩、粗挽き黒こしょう:各少々

【作り方】
① ボウルに卵を割り入れる。カリフォルニア·レーズン、[A]を入れ、さっくりと混ぜ合わせる。

② フライパンにオリーブオイルをひいて火をつけ、しっかり温める。

③ ①を入れ、半熟になるまで菜箸で全体を混ぜ合わせたら、トースターで焼いた食パンと一緒に器に盛り付ける。お好みで粒マスタードを添える。


《料理コメント》
レーズンと生ハムはとっても相性の良い組み合わせです!
生ハムを使用すると、卵全体にも香りが移ってハムやソーセージとはまた違った美味しさになります。
卵を炒めている途中で火を止めて余熱で調理をすると、うまく半熟状態になりますよ!

画像2

今回のレーズンレシピは、料理研究家の高橋善郎さんの監修です。
高橋さんのブログ「おいしいごはんをいただきます!」 https://ameblo.jp/my-recipe365/

icon-twitter icon-fb このエントリーをはてなブックマークに追加