ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

鈴木莉紗さん

鈴木莉紗さん

鈴木莉紗さん

シーズン初戦へ向けて

2019年9月25日トレーニング

暑さも少しずつ落ち着き走りやすい気候になってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?
わたしは9月29日(日)に「オホーツク網走マラソン」に出場します。
暑いのがとても苦手なため、この時期は例年ハーフマラソンまでに留めています。
しかし、今年は思い切ったチャレンジをしてみたくてエントリーしてみました。
大会へ向けた走り込みとして八月末に単身北海道へ行き、30km走を実施。
結果は1km約4分ペースを維持し、2時間00分11秒で完走!

画像2 札幌の真駒内公園ジョギングコースを利用しました。

画像3 北の大地といえども気温は26度で晴天のため、走り終わった後は少し熱中症になってしまいました。
途中アップダウンがあったり、強い向かい風が吹いたりしたため一人で走り切るのはかなり辛かった(苦笑)
今までこのペースで夏場の30km走はできたことがなかったため、大きな自信となりました。
8月の走行距離は622kmにも達し、これもまた過去最高を記録!
質も量も高い練習が詰めた実りのある1カ月となりました。

練習量の増加に伴い、炭水化物の摂取量なども大幅に増えました。
わたしのお気に入りメニューの一つに「カリフォルニア・レーズンのヨーグルト漬け」があります。
カリフォルニア・レーズンをプレーンヨーグルトに一晩漬けると、水分を吸ったレーズンが柔らかくなりヨーグルトが濃厚になります。すっごく美味しいんです!
炭水化物量を増やすべく、プロテイン入りのベーグルにこのヨーグルト漬けをサンドしたものなどを食べていました。

画像4 鉄分、カリウムだけでなくカルシウムも摂れて、アスリートには大変オススメです。

通常、マラソンの調整は大会3週間前→30km走、2週間前→20km…という距離走を行いますが、今回は今までやったことのない練習をいろいろ行いました。
オホーツク網走マラソンはどれくらいで走れるか未知数ですが、日々のトレーニングで培った自分の心身を信じて悔いのない走りをしてきたいと思います。

icon-twitter icon-fb このエントリーをはてなブックマークに追加