ラン&ウォークアンバサダーBlog ラン&ウォークアンバサダーBlog

鈴木莉紗さん

鈴木莉紗さん

鈴木莉紗さん

まもなく湘南国際マラソン!

2019年11月22日トレーニング

マラソンシーズンが本格的に幕開けとなりましたが、皆さんの調子はいかがでしょうか?
体調不良で一時期あまり走れなかったのですが、ようやく普通に練習できるようになりました。
先日15kmペース走を実施しましたが、以前は朝飯前にできていたペースでも結構キツかったε-(´∀`; )

画像2 以前だったら思うように走れない自分に苛立ったりしたと思います。
しかし、いろいろあって「体調不良や違和感なく普通に練習ができる」ということの有り難みを実感するように。
だから、前のように走れなくても…
「痛みがでなくて、こんなに走れた!」
「前回よりも良い内容で練習できた!」
「思ったよりも走れた自分すごいじゃん!」
と毎回とても喜んでおります。
月間400〜500km走っていたときは「走れることが当たり前」だと当然のように感じていましたが、それは決して「当たり前」ではなく、とても贅沢なことなのだと今ならよくわかります。
だから練習途中、少し精神的に苦しい時でも「もうやめちゃえーーー!」という考えは浮かばなくなりました。
諦めそうになったとき「苦しいけど、まだいけるかな?大丈夫かな?」と自問自答し、
走る距離が伸びていつの間にか完遂できちゃってる!

自分の理想通りの走りができなかったり、結果が奮わず落ち込んでしまう方は多いとお見受けしますが「チャレンジした自分」を思い切り誉めてあげてほしいなぁって思います。

コーチからは卒業し、いまは自分で練習メニューを考え実践している日々。
指導者がいないと自分で自分を律する力がかなり必要になりますが、これはとても大変なことなんですね。
「今日は寒いし眠いからサボっちゃおう」
「キツいからメニュー変更して距離を短くしちゃおう」
など、言い訳をしていくらでもサボれちゃいます。
だけど、サボればサボった分苦しむのは自分ですし、レースの時に醜態をさらすのは明らかなのでやらざるを得ません(苦笑)
10年間もお世話になっていたので、コーチの偉大さを痛感する毎日です。

最近は自炊にまた目覚め、いろいろ作ってます♪

画像3

画像4 先日はお弁当の副菜おかずを作りおき。
カボチャサラダが大好きなので、カリフォルニア・レーズンを多め入れて大量生産(笑)

材料は…
・カリフォルニア・レーズン
・カボチャ(一個丸々切るのは大変なので、あらかじめ細かくカットしてあるやつを買いました)
*マヨネーズ(カロリーダウンしたいのでわたしは少なめにしています)
*てん菜糖などの精製されていない砂糖少々(ミネラルが豊富で白砂糖よりGI値が低い。レーズンの甘味があるため、味を整える程度にします)
*塩、レモン汁少々

作り方は…
1. カボチャを鍋で茹でて柔らかくなったらザルにあげて水を切る
  (レンジがある方はレンチンした方が手軽なので是非使ってください)
2. レーズンはお湯につけて軽く湯通しして柔らかく戻しておく
3. 大きめのボールに1と2、*の調味料を入れて木べらなどで切るように混ぜる
4. 味見しながら調味料を調整してください(適当すぎる(ノД`)…)

酸味を足してサッパリさせたい時はプレーンヨーグルトを入れると良さそうです。
クリームチーズを追加すれば濃厚に!
水切りしたヨーグルトでも代用できそうなので今度試してみよう(*^^*)
マヨネーズを多くすれば、美味しくなることは間違いないのですが(糖質と脂質が混ざっているものは脳が美味しいと感じるため)カロリーがかなり上がるため、わたしはあまり入れません。
自分で作ると栄養価の調整がしやすいため、ダイエットの近道は自炊だなぁ…としみじみ感じます。

湘南国際マラソンはカメラで自撮りなどをしながらレポートする予定なのでタイムは狙いませんが
「笑顔で走り切る」
「すべての応援にできるだけ応える」
を目標にがんばります。

これからレースを迎える皆さまの快走をお祈りしております。

icon-twitter icon-fb このエントリーをはてなブックマークに追加